CodeIQ MAGAZINECodeIQ MAGAZINE

「第4回デスマコロシアム」問題のトーナメント結果発表です!──優勝者は…! #デスマコロシアム

2014.07.02 Category:CodeIQ問題解説・リーダーボード Tag: ,

  • 27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第4回デスマコロシアムのトーナメント結果発表です。
今回のチャンピオンはどなたでしょうか?

優勝、準優勝、最小賞の方には、デスマコロシアム チャンピオンバッジが付与されます!
by tbpgr

1.はじめに

「第4回デスマコロシアム」へようこそ!出題者のtbpgr コロシアム管理人です。

この記事は

  • トーナメントの参加集計
  • トーナメントの結果発表
  • 参加された皆様の解答例

の3本立てでお送りします。

2.トーナメントの参加集計

エントリー結果

挑戦者数 正解者数 不正解者数
79 78 (98.73%) 1 (1.27%)

チーム内訳

Total PM TL DB SE PG
234 40 (17.09%) 50 (21.37%) 45 (19.23%) 45 (19.23%) 54 (23.08%)

チーム内訳(グラフ)

言語内訳

言語名 人数 言語ペナルティ 最小【文字数×(重複文字数+1)】 平均【文字数×(重複文字数+1)】
Assembler (nasm-2.10.01) 2 -10 point 72 112
AWK (gawk) 2 -10 point 990 5638
AWK (mawk) 1 0 point 1829 1829
Bash 1 0 point 14400 14400
Brainf**k 2 -10 point 13680 673848
C++11 4 -30 point 1320 18992
C99 strict 1 0 point 972 972
C 4 -30 point 1440 2548
F# 1 0 point 1980 1980
Falcon 2 -10 point 1100 5675
Forth 2 -10 point 1056 1056
Go 1 0 point 7811 7811
Groovy 2 -10 point 850 1535
Haskell 2 -10 point 782 881
Java7 1 0 point 8475 8475
JavaScript (rhino) 1 0 point 3000 3000
JavaScript (spidermonkey) 1 0 point 10965 10965
Java 2 -10 point 2701 6289
Lua 1 0 point 2535 2535
Node.js 1 0 point 10873 10873
Ocaml 1 0 point 4620 4620
Octave 6 -50 point 210 487
PARI/GP 1 0 point 1078 1078
Perl 6 1 0 point 9272 9272
Perl 5 -40 point 57 487
PHP 5 -40 point 2176 3072
Python 3 2 -10 point 2412 6228
Python 8 -70 point 2144 6469
Ruby 8 -70 point 588 4130
R 2 -10 point 874 1559
Scala 3 -20 point 900 6014
SQL 1 0 point 9875 9875
Tcl 1 0 point 5656 5656

言語内訳(グラフ)

青:2014/06/28 23:35 時点の人数
赤:2014/06/30 10:00 締め切り時の人数

最小【文字数×(重複文字数+1)】

最小【文字数×(重複文字数+1)】達成者にはチャンピオンバッジを付与します。
※付与するバッジは一番上位のものを1つだけです。
※以下のリストは敬称略

言語 【文字数×(重複文字数+1)】 名前
Perl 57 tails

言語別最小【文字数×(重複文字数+1)】

言語別最小【文字数×(重複文字数+1)】達成者には強豪バッジを付与します。
※付与するバッジは一番上位のものを1つだけです。
※以下のリストは敬称略

言語 【文字数×(重複文字数+1)】 名前
Assembler (nasm-2.10.01) 72 naoki_kp
AWK (gawk) 990 kuuso
AWK (mawk) 1829 CSUPMAD
Bash 14400 anergy
Brainf**k 13680 Azicore
C++11 1320 unsre
C99 strict 972 にぃちぇ
C 1440 ぶん
F# 1980 kokococoa
Falcon 1100 24D
Forth 1056 きんきん,himox_x
Go 7811 mahjongkid
Groovy 850 gogoweb_ikeda
Haskell 782 angelhalo
Java7 8475 Vax
JavaScript (rhino) 3000 Mu
JavaScript (spidermonkey) 10965 naoki342
Java 2701 kunibemani
Lua 2535 k.hamada
Node.js 10873 悪鬼
Ocaml 4620 fortissimo1997
Octave 210 なおゆら,ciel,玄くろ
PARI/GP 1078 ウッキー竹脇
Perl 6 9272 REM
Perl 57 tails
PHP 2176 にくも
Python 3 2412 ryosy383
Python 2144 Chatnoir
Ruby 588 todaemon
R 874 daru
Scala 900 rotary-o
SQL 9875 mzt
Tcl 5656 カニ戯(ry

3.トーナメント結果発表

お待たせ致しました!
トーナメント結果の発表です。
結果はベスト64から発表致します。
ベスト64で勝てば強豪バッジ獲得です!

※お名前の載っていない方は残念ながら予選落ちとなります。
※トーナメント表は敬称略

トーナメント表に関する補足説明

  • 「結果ポイント」はチームの勝敗によるポイントと言語ペナルティの合計です
  • 「デスマ発生」はデスマーチの発生した試合の場合に○になります
  • 「引分ランダム決着」はポイントが同点かつ言語ペナルティも同点になり、
    ランダム抽選による勝敗決定になった場合に○になります

ベスト64

勝敗 名前 チーム 言語 言語ペナルティ 【文字数×(重複文字数+1)】ペナルティ 結果ポイント デスマ発生 引分ランダム決着
しゃろ LDS Octave -50 -704 -754 × ×
× りょうへ MLS PHP -40 -3822 -3852 × ×
okura3 GDL Perl -40 -1300 0 ×
× TakeTombo MGL C -30 -3850 0 ×
koj_t GGG Python -70 -9840 0 ×
× 玄くろ MLG Octave -50 -210 0 ×
angelhalo LSD Haskell -10 -782 -787 × ×
× 小大 GMD Ruby -70 -990 -1055 × ×
× rotary-o SLD Scala -20 -900 -915 × ×
みけCAT DDD Assembler (nasm-2.10.01) -10 -152 -157 × ×
× Arith_td SLD Python -70 -2485 -2550 × ×
きんきん DDD Forth -10 -1056 -1061 × ×
× suppy193 LGS Ruby -70 -630 -700 × ×
NeoCat LDS Perl -40 -93 -128 × ×
× 24D LSD Falcon -10 -1100 -1105 × ×
naoki_kp MDG Assembler (nasm-2.10.01) -10 -72 -72 × ×
× k.hamada DSM Lua 0 -2535 0 ×
黒猫団 DSG Scala -20 -15345 0 ×
× vector LDS AWK (gawk) -10 -10287 -10287 × ×
pice LSG Python 3 -10 -10044 -10054 × ×
× naoki342 SMG JavaScript (spidermonkey) 0 -10965 -10960 × ×
kunibemani SSD Java -10 -2701 -2706 × ×
himox_x MML Forth -10 -1056 -1056 × ×
× masaakif1974 DSL Scala -20 -1798 -1818 × ×
× NNNNNHHHHHH MLS Python -70 -10179 -10244 × ×
antimon2 LSS Perl -40 -77 -112 × ×
にぃちぇ LLL C99 strict 0 -972 -957 × ×
× permil GGG Python -70 -2640 -2710 × ×
gogoweb_ikeda GML Groovy -10 -850 -855 × ×
× ryosy383 DSS Python 3 -10 -2412 -2412 × ×
× unsre GGG C++11 -30 -1320 -1350 × ×
todaemon LDS Ruby -70 -588 -643 × ×
× manozo MLM Ruby -70 -7004 0 ×
Mu GGG JavaScript (rhino) 0 -3000 0 ×
× せきゅあ LDS Brainf**k -10 -1334016 -1334026 × ×
ニックネーム999 SLD Python -70 -2409 -2464 × ×
× kuuso MMM AWK (gawk) -10 -990 10 ×
mzt DLG SQL 0 -9875 0 ×
rst76 DSG Haskell -10 -980 -985 × ×
× SoLa_s DLG Java -10 -9877 -9887 × ×
knightrogen LLL Octave -50 -341 -376 × ×
× カニ戯(ry GGG Tcl 0 -5656 -5656 × ×
× bacchi LSD Ruby -70 -10660 -10730 × ×
REM LSM Perl 6 0 -9272 -9267 × ×
× 通りすがりの万年初級PG MDS Python -70 -11390 0 ×
Chatnoir GGG Python -70 -2144 0 ×
ciel LLL Octave -50 -210 -255 × ×
× anergy MGL Bash 0 -14400 -14395 × ×
なおゆら DSL Octave -50 -210 -255 × ×
× marsbar LSG C++11 -30 -62560 -62585 × ×
ぶん SLD C -30 -1440 -1465 × ×
× TryMySkill GMM C -30 -2006 -2026 × ×
× にくも GMM PHP -40 -2176 5 ×
Vax DSG Java7 0 -8475 5 ×
tails GMM Perl -40 -57 0 ×
× mahjongkid MLG Go 0 -7811 0 ×
× Lyiase LLL PHP -40 -4386 -4421 × ×
okaimono MMG Perl -40 -912 -942 × ×
CSUPMAD GDS AWK (mawk) 0 -1829 -1829 × ×
× Azicore GDD Brainf**k -10 -13680 -13685 × ×
yuma25689 MLD Groovy -10 -2220 -2215 × ×
× てるてるぼーず LDG R -10 -2244 -2254 × ×
kokococoa DDS F# 0 -1980 -1965 × ×
× 赤ぷに GSG C++11 -30 -9796 -9826 × ×

ベスト32

勝敗 名前 チーム 言語 言語ペナルティ 【文字数×(重複文字数+1)】ペナルティ 結果ポイント デスマ発生 引分ランダム決着
しゃろ LDS Octave -50 -704 -744 × ×
× okura3 GDL Perl -40 -1300 -1340 × ×
× koj_t GGG Python -70 -9840 -9910 × ×
angelhalo LSD Haskell -10 -782 -777 × ×
みけCAT DDD Assembler (nasm-2.10.01) -10 -152 -162 × ×
× きんきん DDD Forth -10 -1056 -1066 × ×
× NeoCat LDS Perl -40 -93 -128 × ×
naoki_kp MDG Assembler (nasm-2.10.01) -10 -72 -77 × ×
× 黒猫団 DSG Scala -20 -15345 -15365 × ×
pice LSG Python 3 -10 -10044 -10049 × ×
× kunibemani SSD Java -10 -2701 -2711 × ×
himox_x MML Forth -10 -1056 -1051 × ×
antimon2 LSS Perl -40 -77 -107 × ×
× にぃちぇ LLL C99 strict 0 -972 -972 × ×
× gogoweb_ikeda GML Groovy -10 -850 -855 × ×
todaemon LDS Ruby -70 -588 -648 × ×
× Mu GGG JavaScript (rhino) 0 -3000 -3000 × ×
ニックネーム999 SLD Python -70 -2409 -2464 × ×
× mzt DLG SQL 0 -9875 -9875 × ×
rst76 DSG Haskell -10 -980 -985 × ×
knightrogen LLL Octave -50 -341 -391 × ×
× REM LSM Perl 6 0 -9272 -9262 × ×
× Chatnoir GGG Python -70 -2144 -2214 × ×
ciel LLL Octave -50 -210 -245 × ×
なおゆら DSL Octave -50 -210 -245 × ×
× ぶん SLD C -30 -1440 -1470 × ×
Vax DSG Java7 0 -8475 5 ×
× tails GMM Perl -40 -57 5 ×
× okaimono MMG Perl -40 -912 0 ×
CSUPMAD GDS AWK (mawk) 0 -1829 0 ×
× yuma25689 MLD Groovy -10 -2220 -2215 × ×
kokococoa DDS F# 0 -1980 -1980 × ×

ベスト16

勝敗 名前 チーム 言語 言語ペナルティ 【文字数×(重複文字数+1)】ペナルティ 結果ポイント デスマ発生 引分ランダム決着
しゃろ LDS Octave -50 -704 -749 × ×
× angelhalo LSD Haskell -10 -782 -787 × ×
× みけCAT DDD Assembler (nasm-2.10.01) -10 -152 -157 × ×
naoki_kp MDG Assembler (nasm-2.10.01) -10 -72 -77 × ×
× pice LSG Python 3 -10 -10044 -10054 × ×
himox_x MML Forth -10 -1056 -1051 × ×
antimon2 LSS Perl -40 -77 -117 × ×
× todaemon LDS Ruby -70 -588 -653 × ×
× ニックネーム999 SLD Python -70 -2409 -2474 × ×
rst76 DSG Haskell -10 -980 -980 × ×
× knightrogen LLL Octave -50 -341 -391 × ×
ciel LLL Octave -50 -210 -260 × ×
なおゆら DSL Octave -50 -210 -255 × ×
× Vax DSG Java7 0 -8475 -8475 × ×
CSUPMAD GDS AWK (mawk) 0 -1829 -1829 × ×
× kokococoa DDS F# 0 -1980 -1975 × ×

準々決勝

勝敗 名前 チーム 言語 言語ペナルティ 【文字数×(重複文字数+1)】ペナルティ 結果ポイント デスマ発生 引分ランダム決着
× しゃろ LDS Octave -50 -704 -749 × ×
naoki_kp MDG Assembler (nasm-2.10.01) -10 -72 -77 × ×
× himox_x MML Forth -10 -1056 -1056 × ×
antimon2 LSS Perl -40 -77 -112 × ×
× rst76 DSG Haskell -10 -980 -985 × ×
ciel LLL Octave -50 -210 -250 × ×
なおゆら DSL Octave -50 -210 -255 × ×
× CSUPMAD GDS AWK (mawk) 0 -1829 -1819 × ×

準決勝

勝敗 名前 チーム 言語 言語ペナルティ 【文字数×(重複文字数+1)】ペナルティ 結果ポイント デスマ発生 引分ランダム決着
naoki_kp MDG Assembler (nasm-2.10.01) -10 -72 -72 × ×
× antimon2 LSS Perl -40 -77 -112 × ×
ciel LLL Octave -50 -210 -255 ×
× なおゆら DSL Octave -50 -210 -255 ×

決勝

勝敗 名前 チーム 言語 言語ペナルティ 【文字数×(重複文字数+1)】ペナルティ 結果ポイント デスマ発生 引分ランダム決着
naoki_kp MDG Assembler (nasm-2.10.01) -10 -72 -77 × ×
× ciel LLL Octave -50 -210 -250 × ×

デスマコロシアムの第4回チャンピオンは naoki_kp様 になりました!!
おめでとうございます!

ciel様 も準優勝おめでとうございます。
お二人にはデスマコロシアム チャンピオン バッジを付与致します。

ベスト16まで勝ち残った方にはデスマコロシアム 豪傑 バッジを付与致します。
ベスト32まで勝ち残った方にはデスマコロシアム 強豪 バッジを付与致します。
トーナメントに参加された方にはデスマコロシアム ファイター バッジを付与致します。

4.参加者解答例

問題内容

標準出力に

$&(*,.02468:<>@BDFHJLNPRTVXZ\^`bdfhjlnprt$(,048<@DHLPTX\`dhlpt$*06<BHNTZ`flr$,4<DLT\dlt$.8BLV`jt$0<HT`l$2@N\j$4DTdt

を出力してください。

出題者よりポイント

まずは

$&(*,.02468:<>@BDFHJLNPRTVXZ\^`bdfhjlnprt

この部分だけをみてみます。
これは $ から t までのコード値が連続した文字列である

$%&'()*+,-./0123456789:;<=>?@ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ[\]^_`abcdefghijklmnopqrst

を1つずつスキップしながら出力しています。

次に

$(,048<@DHLPTX\`dhlpt

は、3つずつスキップしながら出力しています。
同様に残りは、5,7,9,11,13,15ずつスキップしています。

このような、連続した文字コードをx個ずつスキップしながら出力する処理を
少ない文字数かつ重複文字を抑えつつ記述する問題でした。

Rubyの解答例が以下です。

8.times{|z|z+=1;36.step(0x74,z*2){|y|putc y}}

tails様:Perl 【文字数×(重複文字数+1)】(57)

全言語中の最小解答でした。
また、Perlと次に紹介するAssembler (nasm-2.10.01)だけが単なるショートコーディングだけではなく、
重複ペナルティを無理やり回避するためのテクニックを駆使した解答になっています。

詳しい解説もつけていただいていることと解法のアプローチが類似しているため、 antimon2様 の解答・解説も一緒に紹介します。

  • tails様 ソースコード(57)
eval
q<悃int ch掃雛_四郎囎2抛36f恃雎刈40/把郛;>=~y{遂胄刊掛}[$o-s*.+]drx8
  • antimon2様 ソースコード(77)
eval-(CDIQ2Y70UPpJKVwZHAmLNWGRnSOEsM^q<36 ?FyTX't/`o=]hcr[*!%gb@}{u\f+$k;>)x8

安定と信頼の antimon2 様の解説が以下になります。

まずは括弧内から。

・ `CDIQ2Y70UPpJKVwZHAmLNWGRnSOEsM` は所謂 bareword、予約語や関数名として存在しないので、
  そのまま文字列として扱われます。
・ `q<〜>` は、シングルクォーテーションと同じ。括られた中身を変数展開などせず
  そのまま文字列として扱います。
・ `^` は xor 演算ですが、Perl では文字列同士で演算を行うと各文字の文字コードで
  演算して対応する文字に変換します。

    →括弧内は結果的に「print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;」という文字列になります。

・ 以上より、元のコードは以下と同じ意味になります:
eval-('print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;')x8
・ `(〜)x8` というコードは、通常リストの繰り返しになります
  (Ruby の `[〜]*8` とほぼ同じ意味です)。  
    がこの場合、直前に `-` がついているため、文字列連結を要求される
  (=スカラーコンテキストとなる)ので文字列の繰り返しになります
  (Ruby の `""〜""*8` と同様)。  
・ `-()` はこの場合、括弧内の文字列の先頭に'-'を結合した文字列になります。
  繰り返しはその後に処理されます。
・ そして↑の 結果の文字列を `eval` で評価する、というコードになっています。
・ 以上より、元のコードは以下と同じ意味になります:
-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;-print chr$_*$k*2+36for 0..40/++$k;
・ 8つの文はすべて同じなので、1文だけに注目してさらに詳しく見ます。
    - 変数 `$k` はどこにも宣言されていないので、Perl では暗黙で 0 相当の値が入っていると見做され、  
        `++$k` はそれをインクリメントすることで 1 という値になります。
        * 2つ目以降は `$k` に値が入っているのでそれを利用するだけです。
    - `0..40/++$k` で、生成する文字の範囲を指定しています。
        * つまり1回目は41文字、2回目は21文字、以下 14, 11, 9, 7, 6, 6 文字です。
    - その範囲で `for` を回し(後置 for 構文)、`print chr《以下略》` を実行することで、  
        文字コードから1文字ずつ文字を生成しては出力しています。
    - ちなみに `print` の前の `-` は単純に無視されます
   (print 文の結果の符号を反転しようとしますがその結果は捨てられます)。
・ なお Warning: Use of "eval-" without parentheses is ambiguous"
  という警告が出ますが、出力は期待通り。

naoki_kp様 :Assembler (nasm-2.10.01) 【文字数×(重複文字数+1)】(72)

Assembler (nasm-2.10.01)の最小解答でした。
Assembler (nasm-2.10.01)で最小を追求する流れを作ったのは みけCAT様 であり、
詳しい解説もつけていただいていることから、 みけCAT様 の解答・解説も一緒に紹介します。

  • naoki_kp様ソースコード
db`CBj$FAぉ嗇雰鐐,吐\U340_き<wしPむ9vr在{せuё`
  • みけCAT様ソースコード(152)
dw 'Aぉ渥恕けNび&KビHトF#ざ@き4^ブぐO<ur盛CEMこエ(tЗしゐとWv÷zほ灯咒へは吐1×ジSゆ5Tょ%QやんろL$"ゲs',80cDh
  • みけCAT様コメント
; うまく命令を調整することにより、UTF-8の文字列を命令列として利用可能にした。
; さらに調整して文字列を表す'以外の重複をゼロにすることで、
; ペナルティを200未満に落とすことに成功した。
; E3 XX は、ECXが0でなければ何もしないので、命令の最初のバイトを文字にしたり、
; 9Xと組み合わせてスペースを埋めたりするのに便利である。

; ------------------------------------------------------------

; 出力するべき内容のメモ

; for(diff=2;diff<=16;diff+=2) {
;   for(c=0x24;c<=0x74;c+=diff)putchar(c);
; }

; total 115 chars

bits 32

global _start

; 実行開始時には、espには有効なバッファのアドレスが入っており、
; eax,ebx,ecx,edxはゼロで初期化されると推測される。
; これは経験則であり、仕様なのか、たまたまなのかはわからない。

section .text
_start:
    ; 文字列を生成する ----------------------------------------
    ; コメントの"al"は上のcに相当し、"bl"は上のdiff/2に相当する。
    ; 必ずしもその場所での実際のレジスタとは一致しない。
    inc ecx
    db 0xe3,0x81
    mov esi,esp
    ; bl = 1
    mov eax,0x9581E6A5
    db 0xe3,0x81
    xchg eax,ecx
    dec esi
loop1:
    ; al = 0x24
    db 0xe3,0x81
    mov bl,0x26
    dec ebx
    db 0xe3,0x83
    xchg eax,ebx
    dec eax
loop2:
    ; alをバッファに格納する
    db 0xe3,0x83
    mov byte [esi+0x23],al
    db 0xe3,0x81
    xchg eax,esi
    inc eax

    ; al += bl*2
    db 0xe3,0x81
    lea esi,[esi+ebx*2]
    db 0xe3,0x83
    xchg eax,esi

    ; 長さ調整
    db 0xe3,0x81,0x90
    dec edi

    cmp al,0x75
    ; ジャンプの距離に合わせて調整すること
    jb loop2
    db 0x9B,0x9B ; fwait : supposedly do viatually nothing

    inc ebx

    ; 長さ調整
    inc ebp
    dec ebp

    ; cmp ebx,8
    db 0xe3,0x81
    xchg eax,ebx
    db 0xe3,0x82
    test al,0x28

    ; ジャンプの距離に合わせて調整すること
    jz loop1
    db 0x97

    ; 長さ調整
    db 0xe3,0x81,0x97
    db 0xe3,0x82,0x90

    db 0xe3,0x81
    test al,0x57
    jna loop1 ; CF=1 or ZF=1 : test -> CF=0
    db 0xb7,0x7A

    ; 出力する ----------------------------------------
    ; eax = 4
    db 0xe3,0x81
    mov ebx,0xE5AF81E7
    db 0x92,0x92
    db 0xe3,0x81
    mov eax,0xE5AF81E3
    nop
    nop
    xor ebx,eax
    db 0x97 ; xchg eax,edi -> not needed to return
    ; ebx = 1
    db 0xe3,0x82
    mov eax,0x8682E353
    xor eax,0x8782E354
    and eax,0x8482E351
    db 0xe3,0x82
    xchg eax,ebx
    db 0xe3,0x82

    ; ecx = esp
    lea ecx,[esp+0x22]

    ; edx = 0x73
    db 0xe3,0x82
    mov dl,0x73
%if ($ - _start) % 2 == 1
    ; dwを用いるので、奇数の場合埋めないと死ぬ
    inc edi
%endif

    ; 調整不能(数字で書く)
    ; UTF-8としてはvalidだが、機種依存文字として弾かれる
    int 0x80

玄くろ様、他3名:Octave 【文字数×(重複文字数+1)】(210)

Octave最小解答でした。
前回同様Octaveはショートコーディングに強い言語であるようです。
一番最初に210に到達した 玄くろ様 の解答を優先して紹介します。

  • ソースコード
for x=1:8puts('$':2*x:"t");end

todaemon様: Ruby 【文字数×(重複文字数+1)】(588)

Ruby 最小解答でした。
途中、より小さい解答を出した方がおりましたが言語移動されました。

  • ソースコード
8.times{|a|36.step(0x74,-~a*2){|b|putc b}}

5.さいごに

「第4回デスマコロシアム」問題へ多数の参加ありがとうございました。
出力内容・重複文字ルールともに今までよりも少し面倒な内容だったこともあり、過去最小の参加数になったものの、展開が二転三転し、参加者(特にガチ勢)の方々は今までで一番楽しんでいただけたのではないでしょうか。

また、様々な言語の最小を更新しては次に移動される道場破りのような方が若干1名いらっしゃったため、実際には最終的な言語別最小値よりも小さい記録が複数出ています。

おそらく記事公開後にコードを公開していただけると思いますので、気になる方はTwitterで「#デスマコロシアム」のハッシュタグを監視してみてください。

「第5回デスマコロシアム」問題は、とてもシンプルにしてみました。

  • 第2回と同じく言語ペナルティと文字数ペナルティのルール
  • おそらくほとんどの方が問いた経験のある「あの問題」

となっています。

いつものようにただ単に標準出力するだけのプログラムでの参加も可能です。
気軽にご参加ください。

解答コードの公開は歓迎致します。
共有しやすいように、ハッシュタグを利用してTweetされることを推奨します。
特に当記事の解答例にない言語については、皆様興味があると思いますので、積極的に公開してください。

また、公開された解答は出題者の「デスマコロシアムまとめ記事」に追加していきます。

Tweet例

言語:XXX url #デスマコロシアム

CodeIQ運営事務局より

第5回デスマコロシアムは、近日公開予定です。
また、tbpgrさんのいろいろな問題に、ぜひチャレンジしてみてください!

  • 27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■この記事を書いた人

avatar

tbpgr

CodeIQでRubyや様々なカテゴリの問題を出題中。 Twitter:@tbpgr Tbpgr Personal Page: http://tbpgr.github.io/

■関連記事

ついに最終回。「第12回デスマコロシアム」問題のトーナメント結果発表です!~優勝者は...!... 1.はじめに 「第12回デスマコロシアム」へようこそ! この記事は トーナメントの参加集計 トーナメントの結果発表 参加された皆様の解答例 の3本立てでお送りします。 2.トーナメントの参加集計 エントリー結果 挑戦者数 正解者数 不正解者数 ...
「第11回デスマコロシアム」問題のトーナメント結果発表です!~優勝者は…!... 1.はじめに 「第11回デスマコロシアム」へようこそ! この記事は トーナメントの参加集計 トーナメントの結果発表 参加された皆様の解答例 の3本立てでお送りします。 2.トーナメントの参加集計 エントリー結果 挑戦者数 正解者数 不正解者数 ...
「第10回デスマコロシアム」問題のトーナメント結果発表です!~優勝者は…!... 1.はじめに 「第10回デスマコロシアム」へようこそ! この記事は トーナメントの参加集計 トーナメントの結果発表 参加された皆様の解答例 の3本立てでお送りします。 2.トーナメントの参加集計 エントリー結果 挑戦者数 正解者数 不正解者数 ...
「第9回デスマコロシアム」問題のトーナメント結果発表です!─優勝者は…!... 1.はじめに 「第9回デスマコロシアム」へようこそ! この記事は トーナメントの参加集計 トーナメントの結果発表 参加された皆様の解答例 の3本立てでお送りします。 2.トーナメントの参加集計 エントリー結果 挑戦者数 正解者数 不正解者数 ...
「第8回デスマコロシアム」問題のトーナメント結果発表です!~優勝者は……! #デスマコロシアム... 1.はじめに 「第8回デスマコロシアム」へようこそ! この記事は トーナメントの参加集計 トーナメントの結果発表 参加された皆様の解答例 の3本立てでお送りします。 2.トーナメントの参加集計 エントリー結果 挑戦者数 正解者数 不正解者数 ...
「第7回デスマコロシアム」問題のトーナメント結果発表です!──優勝者は…! #デスマコロシアム... 1.はじめに 「第7回デスマコロシアム」へようこそ! この記事は トーナメントの参加集計 トーナメントの結果発表 参加された皆様の解答例 の3本立てでお送りします。 2.トーナメントの参加集計 エントリー結果 挑戦者数 正解者数 不正解者数 ...

今週のPickUPレポート

新着記事

週間ランキング

CodeIQとは

CodeIQ(コードアイキュー)とは、自分の実力を知りたいITエンジニア向けの、実務スキル評価サービスです。

CodeIQご利用にあたって
関連サイト
codeiq

リクルートグループサイトへ