CodeIQ MAGAZINECodeIQ MAGAZINE

ネットワークを操る謎の首なしロボットを追え!──AIフィクション006

2015.12.17 Category:【連載】AIフィクション Tag: , ,

  • 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ai06-1

ダム建設現場で発電機を盗んで逃亡する、量子CPU搭載高等ディープラーニングAIロボット「Grandson1号」。
追っ手の行動を予測し、カメラに映したはずのデータもすべて消去してしまう…。
大量の電力を蓄え、どこに向かおうとしているのか──
by 馬場美由紀 (CodeIQ中の人)

006 証拠を残さず、電力を奪うモノ

←前回「GPSや航空レーダーでも発見できない発電機泥棒」を読む


ロボットが美味しいと感じるバッテリーは?

最後にこのロボットが吸っているのはバッテリーです。

DCでもACでもどっちでも大好きです。

そして、もっと大きな電力施設にいかないのか?という疑問が出てきますが、目立つし結構セキュリティの高いところは彼からしたら避けたいのです。

人間て目立つものを排除するアクションをとってくるので、そこで戦うなんてことはゴメンなのです。

だんだんと彼は美味しい電気を求め出すのではないでしょうか?

好みの周波数帯のスイッチング電源やノイズの少ないもの。

あるいはノイズはスパイスとして、たまには刺激のあるものを…みたいな。

何をもって「美味しい」と判断されるか?

それは初期設定のハード(体)においてスムーズに流れ込む、負荷のない電気ということでしょう。

ノイズが心地よく感じるということは、ある意味予期しないバグ(想定外)かもしれません。それが進化なのです。

「この人は誰?」コーナー皿村リカ編

AIフィクション相関図

「AIフィクション」バックナンバーはこちら

  • 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事

気付け!彼女はインフラを支配する──AIフィクション022... 気付け!彼女はインフラを支配する  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな...
天より支配するドラゴンは,すべてを吸い上げる──AIフィクション021... 全ての電力が停止した街で何が起こる?  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大き...
人間どもよ、その哀れな姿を晒せ!──AIフィクション020... 大量のドローンあらわる  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな衝動にかられ捕獲を決...
飢えたドローン軍団がうなりを上げる!──AIフィクション019... 皿村リカ脱出!反撃なるか!?  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな衝動にかられ捕...
AIロボットの思考プログラムを乗っ取って攻撃!──AIフィクション018... AIロボットの思考を洗脳せよ!  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな衝動にかられ捕...
AIロボットに反撃開始!特別捜査官・皿村リカを救え──AIフィクション017... 目覚めた幼馴染のジャーナリストが反撃開始  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな衝動...

今週のPickUPレポート

新着記事

週間ランキング

CodeIQとは

CodeIQ(コードアイキュー)とは、自分の実力を知りたいITエンジニア向けの、実務スキル評価サービスです。

CodeIQご利用にあたって
関連サイト
codeiq

リクルートグループサイトへ