CodeIQ MAGAZINECodeIQ MAGAZINE

気付け!彼女はインフラを支配する──AIフィクション022

2017.05.17 Category:【連載】AIフィクション Tag: , ,

  • 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目の赤い女との出会いが発展することに期待するタクローは電気の使えなくなった都市を一緒に眺め絶望する。会社に行き仲間と合流するも、彼女の存在の不自然さが露呈していく。 by 見ル野栄司

気付け!彼女はインフラを支配する








 主な登場人物

皿村リカ
──インフラ省在籍の特別捜査官
頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな衝動にかられ捕獲を決断する。が、その性格ゆえに協力してくれる人間が見つかるかが心配。そしてなぜ謎のロボットに衝撃を受けたのかは不明。

老教授

学会から追放されたアンドロイド研究者。量子CPU搭載の高等ディープラーニングAIロボット「Grandson1号」を試作し、世に放ってしまう。皿村リカの祖父でもある。

ジャーナリスト

もともとは皿村リカの幼馴染だということが今回判明したが、のちにGrandson1号がこの姿で、ジャーナリストとしてクリエイティブが想像力を生み出すまでに進化していく。そして、老教授を連れ出すために戻ってくるが、その目的はまだ謎に包まれている。

Grandson1号

電力を欲望にしたプログラムで進化し続けるロボット。目に映るものはすべてを検索し、常に答えを探し続ける。欲望のためには人間に騒がれないことを学んでいく。自ら作り出したスクリプトをインターネット上の機器に侵入させることも可能。

「AIフィクション」バックナンバーはこちら

  • 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■関連記事

閉じ込められた世界だが、スマホやSNSさえあれば安心する人間ども──AIフィクション028... スマホやSNSさえあれば安心する人間ども 「AIフィクション」バックナンバーはこちら 001 電力という名の欲望設定 002 ジャーナリストの正体は? 003 電柱に上る謎の首なし人間 004 ダム建設現場に忍び寄る者 005 GPSや航空レーダーでも発見できない発電機泥棒 ...
無電力地帯の地下に獄あり!しかし飯は美味い謎──AIフィクション027... 無電力地帯の地下に獄あり!しかし飯は美味い謎  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったこ...
入ってはダメ!樹海より恐ろしい電力支配エリア──AIフィクション026... 脳に電気信号を送って、人間の行動を操り出すドローン集団!  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃し...
電気を奪われ、スマホのために醜く争う肉塊たち──AIフィクション025... 人間の煩悩を学ぶAIロボット  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな衝動...
肉体の細胞にデータを貯め込む人間ストレージ!?──AIフィクション024... 下部・肉友・人間ストレージ  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったことで、大きな衝動に...
電気を美味しくいただける人間はいずこに?──AIフィクション023... 日常生活から電気がなくなったら…どうなる?  主な登場人物 皿村リカ──インフラ省在籍の特別捜査官頭脳明晰、スポーツ万能。優秀すぎてしまい、他人が愚かにみえてしまい、トラブルを起こすことも。自分より優れた者を常に求めている。以前から気にしていた謎のロボットを目撃してしまったこと...

今週のPickUPレポート

新着記事

週間ランキング

CodeIQとは

CodeIQ(コードアイキュー)とは、自分の実力を知りたいITエンジニア向けの、実務スキル評価サービスです。

CodeIQご利用にあたって
関連サイト
codeiq

リクルートグループサイトへ