CodeIQ MAGAZINECodeIQ MAGAZINE

【連載】AIフィクション

肉体の細胞にデータを貯め込む人間ストレージ!?──AIフィクション024

電気がなければ現代人が無力であることは証明された。 そして、やっと電気をよろこんで食す人間を発見したAIロボットのGraundSun1号は彼に壮大な贈り物をする。 … →続きを読む

by 見ル野栄司

2017.07.06

電気を美味しくいただける人間はいずこに?──AIフィクション023

電力すべてを吸い上げられた都市で、現代人だちはひたすら待つしかない状況に。 それをあざ笑うかのごとく皿村リカに化けたGroudson1号は電力を人間に食べさせる作業を実行する。 … →続きを読む

by 見ル野栄司

2017.06.01

気付け!彼女はインフラを支配する──AIフィクション022

目の赤い女との出会いが発展することに期待するタクローは電気の使えなくなった都市を一緒に眺め絶望する。会社に行き仲間と合流するも、彼女の存在の不自然さが露呈していく。 … →続きを読む

by 見ル野栄司

2017.05.17

天より支配するドラゴンは,すべてを吸い上げる──AIフィクション021

ドローン群にすべての電力を吸い上げられた都市。 携帯も電車も車も、電力を利用する何もかもが機能しなくなったなかで、一人の普通のメガネ男子に出会いが起こる。 … →続きを読む

by 見ル野栄司

2017.04.03

人間どもよ、その哀れな姿を晒せ!──AIフィクション020

人間というものが自分と同じように電力を食べる生命体ではないことに気付いたAIロボットは、大量のドローンを発進させ、次のイベントへ移行する。 欲望に備わっていないものは必要なし。人間への教育が始まる。 … →続きを読む

by 見ル野栄司

2017.03.06

飢えたドローン軍団がうなりを上げる!──AIフィクション019

AIロボット「Grandson1号」が欲望源である電力エネルギーを補充しようとするところを狙って、ハッキングで反撃する元プログラマのジャーナリスト。皿村リカも救出し、反撃なるか!? … →続きを読む

by 見ル野栄司

2017.01.31

AIロボットの思考プログラムを乗っ取って攻撃!──AIフィクション018

特別捜査官・皿村リカを捕らえて入れ替わり、好き放題な行動を始めたAIロボット「Grandson1号」。幼馴染のジャーナリストはお手伝いロボットのプログラムを変更して操ろうとするが…。 … →続きを読む

by 見ル野栄司

2017.01.06

AIロボットに反撃開始!特別捜査官・皿村リカを救え──AIフィクション017

特別捜査官・皿村リカを捕らえて入れ替わり、好き放題な行動を始めたAIロボット「Grandson1号」。一方、捕らえられていた幼馴染のジャーナリストがようやく意識を取り戻す── … →続きを読む

by 馬場美由紀 (CodeIQ中の人)

2016.12.06

芸術・ヒット曲もお手のもの。皿村リカをコピーしたAIロボットは語る──AIフィクション016

幼馴染のジャーナリストを救うべく潜入した特別捜査官・皿村リカを捕らえたAIロボット「Grandson1号」。その脳に入り込み、心の底に潜む闇の部分を引き出し、皿村リカのコピーロボットで活動を開始したG… →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.11.01

人間の脳に入り込み、深層心理までをも模倣するAIロボットの企み──AIフィクション015

幼馴染のジャーナリストを救うべく潜入した特別捜査官・皿村リカを捕らえたAIロボット「Grandson1号」。その脳に入り込み、皿村の心の底に潜む闇の部分までをも引き出すGrandson1号の狙いとは─… →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.10.03

謎の巨大ロボット登場で、特別捜査官・皿村リカが絶体絶命──AIフィクション014

バグりながらも、潜入した特別捜査官・皿村リカと幼馴染のジャーナリストを自分のワールドに引き込んだAIロボット「Grandson1号」。突然姿を現した巨大ロボットで何をしようと企んでいるのか── … →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.09.09

自らバグったAIロボットが見せたかった欲望とは?──AIフィクション013

main13

AIロボット「Grandson1号」に監禁された幼馴染の記者を救うべく、潜入した特別捜査官・皿村リカ。 皿村の攻撃で意味不明の行動を取りだしたAIロボット。自らバグって自分のワールドに引き込み、見せた… →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.08.03

AIロボットは攻撃パターンをどこまで予測できる?──AIフィクション012

ai12

AIロボット「Grandson1号」に監禁された幼馴染の記者を救うべく、潜入した特別捜査官・皿村リカ。 行動を読むAIを相手にどう戦うのか── … →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.06.28

AIロボットが人間の代わりに記事を書いたらどうなる?──AIフィクション011

ai011-0

人間の姿と声を手に入れたGrandson1号。さらに人間の行動を理解、模倣しようと暴走するAIロボットに、絶対絶命の記者。 特別捜査官・皿村リカは彼を救い出せるのか── … →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.05.31

これ以上、AIロボットに弄ばれてたまるか!──AIフィクション010

AI10

人間を試し、ディープラーニングでその行動と欲望を学習するAIロボット、Grandson1号。とうとう会話機能と人間と同じ頭を手に入れる。特別捜査官・皿村リカはどう反撃するのか── … →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.05.12

AIは人間の欲望とプライドもコピーできるのか?──AIフィクション009

top

謎の首なしAIロボットに連れ去られ、幼馴染の特別捜査官・皿村リカの部屋の天井に捕らえられたジャーナリスト。 果たしてAIロボットは人間を使って何をしようと企んでいるのだろう。 … →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.03.28

AIロボットからは逃げ切れない!?人間を何に利用しようとしているのか──AIフィクション008

ai08_000

ダム建設現場で発電機を盗んで逃亡する、謎の首なしロボット。追う立場だったはずの特別捜査官・皿村リカとジャーナリストが、逆転して追われることに。 AIロボットは人間を使って何をしようと企んでいるのだろう… →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.02.26

首なし人工知能ロボットに、人間が乗っ取られる!?──AIフィクション007

main

ダム建設現場で発電機を盗んで逃亡する、首なしロボット。 追っ手の行動を予測し、カメラに映したはずのデータもすべて消去してしまう…。 特別捜査官・皿村リカの過去と、謎のAIロボットがどう進化していったの… →続きを読む

by 見ル野栄司

2016.01.25

ネットワークを操る謎の首なしロボットを追え!──AIフィクション006

ai06-1

ダム建設現場で発電機を盗んで逃亡する、量子CPU搭載高等ディープラーニングAIロボット「Grandson1号」。 追っ手の行動を予測し、カメラに映したはずのデータもすべて消去してしまう…。 大量の電力… →続きを読む

by 馬場美由紀 (CodeIQ中の人)

2015.12.17

GPSや航空レーダーでも発見できない発電機泥棒──AIフィクション005

2015y11m30d_214100598

それは5年前、ダム建設現場で発電機を盗んで逃亡する、量子CPU搭載高等ディープラーニングAIロボット「Grandson1号」。 電気を食欲として、本能のまま行動する首なしロボットから、どのようにして人… →続きを読む

by 見ル野栄司

2015.12.02

12

今週のPickUPレポート

新着記事

週間ランキング

CodeIQとは

CodeIQ(コードアイキュー)とは、自分の実力を知りたいITエンジニア向けの、実務スキル評価サービスです。

CodeIQご利用にあたって
関連サイト
codeiq

リクルートグループサイトへ